海老原 嗣生 の記事一覧

海老原 嗣生(えびはら つぐお)

ニッチモ代表取締役 政府労働政策審議会人材開発分科会 委員 中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授 リコーを経て、リクルートエイブリック(現リクルートエージェント)入社。新規事業の企画・推進、人事制度設計などに携わる。その後、リクルートワークス研究所にて雑誌「Works」編集長を務め、2008年にHRコンサルティング会社ニッチモを立ち上げる。 『エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-』(「モーニング」連載、テレビ朝日系でドラマ化)の主人公、海老沢康生のモデルでもある。人材・経営誌「HRmics」編集長、リクルートキャリア フェロー(特別研究員)。

生年月日

1964年11月29日

学歴

上智大学経済学部 卒業

職歴

リコー リクルートエイブリック (現リクルートエージェント) リクルートワークス研究所