FRIDAY FORWARD あなたの可能性を引き出す52のヒント

発刊
2021年10月22日
ページ数
255ページ
読了目安
279分
推薦ポイント 4P
Amazonで購入する

Amazonで購入する

自分の資質を高めるためのストーリー集
世界60カ国20万人に配信されている「フライデーフォワード」という金曜配信のニュースレター。自分の資質を磨くための方法のヒントになるエピソードが綴られており、どのようにすれば有意義な人生を送ることができるか見直すことができます。

自分を高める4つの力

「キャパシティ・ビルディング」とは、より高いレベルの結果を出すため、そして自分の資質を引き出すために必要なスキルを、探求し、習得し、磨く方法である。キャパシティ・ビルディングは、精神、知性、身体、感情の4つの部分に分けて考えると理解しやすくなる。

 

・精神のキャパシティ

精神のキャパシティを広げるためには、自分自身を掘り下げ、自分が人生に何を一番求めているのかを見極め、毎日の生活を自分の信条に沿うものにしなければならない。そのプロセスは、まず、自分の中核となる信念や価値観をはっきりさせることから始まる。

充実した人生を送るには、精神のキャパシティの成長が必須である。自分の人生の目的がわかっていないと、多くの時間とエネルギーを脈絡のない、見当違いの方向にムダに費やしてしまう恐れがある。まずは自分が最も望むものを見極め、毎日の生活をその探求に則したものにするといい。

 

自分にとって最も大切なものは何かを、じっくりと考えて見極めるには、自分のコア・バリュー(中核となる信条)をはっきり認識し、自分の人生の目的を把握することが大切である。コア・バリューを認識するためには、次の質問への答えを書き出したりするといい。

  • 自分が一番自信を持てるのはどんな時か?
  • どんな場面で、どんな人と一緒にいる時、一番元気が出るか?
  • どんな目的のためなら、犠牲を払ってでもそのために尽くしたいと思うか?

 

・知性のキャパシティ

私たちが自分の思考力、学習能力、計画能力をどう伸ばすか、自制心を持って遂行するかどうかは、知性のキャパシティ次第である。知性のキャパシティを広げるには、ゴールの設定とその達成、良い習慣の確立、学び続ける姿勢が求められる。知性のキャパシティが大きくなるほど、同じエネルギーでより多くの成果を上げられるようになる。

 

知性のキャパシティを作るものは、心構え(マインドセット)、計画性、毎日の行動である。知性のキャパシティを広げるにはまず、自分にはそれができると信じなければならない。知性のキャパシティは固定されたものだと思ってしまうと、現状以上に広げることはできない。知性のキャパシティを広げるためには、しなやかな心構えで、学びの機会を積極的に求めることが決め手になる。それは、自分が気づいていない欠点は何か、どこを改善したらいいかについて、周りの人から直接フィードバックを引き出し、率直な指摘に耳を傾けることも意味する。

知性のキャパシティを広げる近道はない。時間と真摯な取り組みが必須である。時間をかけて小さな進歩を積み重ねることが大切である。

 

・身体のキャパシティ

私たちの脳が人生の水先案内をしてくれるとすれば、日々の力仕事を任されるのが身体である。よって、心と身体の健康を保ち、ストレスをコントロールし、睡眠を十分にとることは重要である。身体が消耗して緩慢になったり、脳が疲労したりすると、何をするのも困難になってしまう。

身体のキャパシティを広げるプロセスは、単にダイエットや運動に取り組むことではない。ストレスの対処法や、壁にぶつかった時の乗り越え方を身につけることでもある。

 

私たちは、健康を当たり前だと思ってはならない、と肝に銘じなければならない。

 

・感情のキャパシティ

感情のキャパシティは、困難な状況や難しい人間関係にどう対処するか、意義ある人間関係を保てているか、ということと関わっている。大抵の人にとって、感情のキャパシティを広げるのは簡単なことではない。感情をコントロールしたり、自分の長所短所を見極めたり、周囲の状況や人々が自分の期待や予測と違う現実を、ある程度は受け入れたりしなければならないからである。

感情のキャパシティが大きな人は、困難にぶつかった時に比較的早く立ち直ることができる。この人たちは、元気のもとになるような良好な人間関係を保ち、逆にエネルギーを消耗する付き合いは避けている。

 

人の感情面は性格の一部だと思っている人が多いかもしれないが、これは誤解である。知性の面は学ぶことで向上し、身体面は運動で改善できるのと同じように、感情も、訓練次第でコントロールできるようになり、いつか苦境に立たされた時にも平静を保てるようになる。

感情のキャパシティの向上を妨げる最大の障害となっているのは、実は自分を狭めてしまう思い込みであることが多い。私たちが自分自身の思い込みの壁を破れば、他の人の励みになり、その人たちが思い込みを捨てる助けにもなれる。

 

ELEVATE 自分を高める4つの力の磨き方