今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中
2018/09/11更新

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

407分

12P

  • 古典的
  • トレンドの
  • 売れ筋の
  • すぐ使える
  • 学術系
  • 感動する
  • ひらめきを助ける
  • 事例が豊富な
アマゾン詳細ページへ

四騎士に共通する8つの要素

いつか第五の騎士となる企業、即ち時価総額1兆ドルを達成し、世界の一角を支配するだけの市場優位性を備えた企業が現れるだろう。現在の四騎士のどれかに取って代わる企業が生まれる可能性はもっと高い。

四騎士に共通する8つの要素がある。これらの要素から1兆ドルになるためのルールが生じる。

①商品の差別化
製品の差別化とは、形あるものに限るという考えにとらわれるべきではない。差別化は消費者がそれを見つける場所、買い方、製品そのもの、配達法など、様々なところで起こりうる。

②ビジョンへの投資
四騎士の高い競争力の第二の要素は、安い資本を集める力である。それには理解しやすい大胆なビジョンが必要だ。ビジョンへの投資の強みが競争上の強みを生む。その理由は、じっくりと資産を増やして、より多くのイノベーションにより多くの資金を注ぎ込めるからだ。

③世界展開
本当の意味で大きな意義のある会社になるには、国境を越えて世界の人にアピールする製品が必要だ。投資家が望むのは大きいだけでなく多様な市場である。世界を支配する必要はない。むしろ必要なのは、製品やサービスが「デジタル的」であり、普通の文化摩擦のルールは当てはまらないと証明することだ。

④好感度
企業の成長には、政府、独自の監視集団、そしてメディアが大きな影響を与えている。そのため、大きく成功するためには企業がよき存在、よき市民であり、国や国民、従業員、製品を調達するサプライチェーンに関わる人々に配慮しているとみなされる必要がある。そうすれば、悪い評判から身を守る防護壁を築くことができる。

⑤垂直統合
ものを買う時の消費者体験のすべてを垂直統合でコントロールできること。四騎士はすべて流通をコントロールしている。製品を自社生産していなくても、その調達、営業、販売、サポートを行う。

⑥AI
1兆ドル企業は人間がインプットしたデータを学習し、それをアルゴリズム的に記録するテクノロジーを持たなければならない。提案を向上させるためのアルゴリズムに送り込める山ほどのデータだ。そのテクノロジーは、数学的最適化によってほんの一瞬で顧客の個人的なニーズを予測する。

⑦キャリアの箔づけになる
トップクラスの人材を集めるためには、求職者にとってキャリアの箔づけになる仕事であるとみなされる必要がある。若い消費者だけでなく、社員候補の人材の間でも良い評判を築くことが、成功するためには重要だ。

⑧地の利
過去10年の間に時価総額が何百億ドルも増加した企業は、ほぼ例外なく世界的な技術系あるいは工学系の大学に自転車で通える距離にある。