今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中
2018/08/06更新

カスタマーサクセス――サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則

364分

8P

  • 古典的
  • トレンドの
  • 売れ筋の
  • すぐ使える
  • 学術系
  • 感動する
  • ひらめきを助ける
  • 事例が豊富な
アマゾン詳細ページへ

心理ロイヤルティを生み出す手段

カスタマーサクセスは画一的な提案ではなく、カスタマーサクセスを下支えするテクノロジーと同じ速度で進化している。顧客の成功には、顧客との絶え間ない確認と、顧客のニーズに基づいた製品やサービスの適用が必要だ。

カスタマーサクセスとは、つまるところロイヤルティだ。セールスフォースのような定期収益ビジネスにとっては、ロイヤルカスタマーは必須である。顧客の獲得には金がかかるから、獲得した顧客を手放さないことは、必須事項だ。

ロイヤルティには、心理ロイヤルティと行動ロイヤルティの2種類がある。ロイヤルカスタマーには、行動や理性からそうすべきと考える人と、そのブランドや商品が好きだからという人がいる。心理ロイヤルティは構築するのも維持するのもずっと大変である。実は、カスタマーサクセスとは、心理ロイヤルティを生み出すための手段である。このことに気づいたマーク・ベニオフ率いるセールスフォースは、10年間、莫大な時間と金をカスタマーサクセスに投じてきた。

カスタマーサクセスとは本質的に、リテンション率とLTVを最大限引き上げることを目標として、カスタマーエクスペリエンスに特化した組織のことである。これが効率良くできるだけでサブスクリプション企業は生き残ることができるし、市場を支配できるのはこの点で極めて優れた企業だけだ。

カスタマーサクセスとカスタマーサポートの違い

カスタマーサクセスはカスタマーサポートではない。カスタマーサポートの中心に来るのは「壊れたら直す」という言葉だ。カスタマーサクセスの組織を成功させるには、カスタマーサクセスとカスタマーサポートとの担当範囲に明確な線を引くことが必要だ。

●カスタマーサクセス ↔︎ カスタマーサポート
財務上の性質:収益ドライバー ↔︎ コストセンター
活動 :先回り型 ↔︎ 要望対応型
指標 :成功重視型 ↔︎ 効率重視型
モデル:分析中心 ↔︎ 人手集約
目標 :予測性 ↔︎ 応答性

カスタマーサクセスの10原則

①正しい顧客に販売しよう
②顧客とベンダーは何もしなければ離れる
③顧客が期待しているのは大成功だ
④絶えずカスタマーヘルスを把握・管理する
⑤ロイヤルティの構築に、もう個人間の関係はいらない
⑥本当に拡張可能な差別化要因は製品だけだ
⑦タイムトゥバリューの向上にとことん取り組もう
⑧顧客の指標を深く理解する
⑨ハードデータの指標でカスタマーサクセスを進める
⑩トップダウンかつ全社レベルで取り組む