今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中
2018/03/09更新

「ラクして速い」が一番すごい

151分

6P

  • 古典的
  • トレンドの
  • 売れ筋の
  • すぐ使える
  • 学術系
  • 感動する
  • ひらめきを助ける
  • 事例が豊富な

対象読者:

身に付く:

アマゾン詳細ページへ

何事かを成し遂げるのは、強みによってである

PwC、マーサー ジャパン、アクセンチュアなどで、5万人以上のリストラと
6000人を超えるリーダーや幹部の選抜・育成に携わってきた著者が、優秀な人に共通する仕事のコツを紹介している一冊。

選ばれる人とリストラされる人の違いを説明しながら、効率的に結果を出す仕事術を紹介しています。


■集中すべきものと、捨てるべきものを正しく取捨選択すること
今の時代、真面目にコツコツ一生懸命やる人は「いい人」と褒められても、評価されない。実際に活躍しているのは、涼しい顔でサクサク仕事を進めている人である。努力はいらない。ラクに速く仕事をする方が、結果が出て、さらに人生の選択肢も増える。

「ラクをする」とは「手抜きをする」「適当にする」ということではない。力の「入れ所」と「抜き所」を押さえ、ムダな仕事を減らすことである。この心構えを持ち、日々の仕事に取り組めているかどうかが差になる。ムダな努力をなくし、自分の得意分野で結果を出していくことで、評価もやりがいも手に入れられる。

超短要約

仕事を1秒でも早く完結させるには、結果につながらないムダな努力をすべて排除する必要がある。

ムダな努力をなくし、自分の得意分野で結果を出していくことで、評価もやりがいも手に入れられる。

著者 松本 利明

人事・戦略コンサルタント HRストラテジー 代表 日本人材マネジメント協会(JSHRM) 執行役員 外資系大手コンサルティング会社PwC、マーサー ジャパン、アクセンチュアなどを経て現職。 5万人以上のリストラを行い、6000人を超える次世代リーダーや幹部の選抜・育成に関与する。その中で、「人の持ち味に合わせた育成施策を行えば、人の成長に2倍以上差がつく」ことを発見し、体系化する。そのノウハウを、クライアント企業にはマネジメントの仕組みとして、社員には具体的な仕事術へと落とし込み提供。 24年間で、外資系・日系の世界的大企業から中堅企業まで、600社以上の人事改革と生産性向上を実現する。自らもその仕事術を実践することで、スタッフからプリンシパル(部長クラス)まで8年という驚異的なスピードで昇進する。 現在は、企業向けのコンサルティングに加え、「すべてのムダをなくし、自分らしく、しなやかに活躍できる世界」にするため、「持ち味の見つけ方・活かし方」を、ビジネスパーソンのみならず学生にも広めている。

この本を推薦しているメディア・人物

マインドマップ的読書感想文 マインドマップ的読書感想文
smooth
ビジネスブックマラソン ビジネスブックマラソン
土井 英司
週刊ダイヤモンド 2018年 2/24 号 [雑誌] (JAを襲う減反ショック  儲かる農業2018) 週刊ダイヤモンド 2018年 2/24 号 [雑誌] (JAを襲う減反ショック 儲かる農業2018)
紀伊國屋書店和書販売促進部課長代理 池松 美智子
週刊ダイヤモンド 2018年 3/10 号 [雑誌] (人生を再選択する副業) 週刊ダイヤモンド 2018年 3/10 号 [雑誌] (人生を再選択する副業)
三省堂書店 岐阜店店長 渡邉 大介

章の構成 / 読書指針

章名 開始 目安 重要度
はじめに リストラされた5万人と選抜された6000人の「差」とは? p.2 4分
第1章 一発で決める p.18 26分
第2章 スパッと割り切る p.66 21分
第3章 抱え込まない p.104 22分
第4章 組織の「壁」を利用する p.144 21分
第5章 自分で「できる」ようになる p.182 18分
おわりに p.216 3分

この本に影響を与えている書籍(参考文献、引用等から)

強いチームをつくる技術―個と組織を再生する「リチーミング」の12ステップ 強いチームをつくる技術―個と組織を再生する「リチーミング」の12ステップ
[Amazonへ]

ユーザーのしおりメモ (0)