今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中
2017/11/13更新

SHOE DOG(シュードッグ)

512分

14P

  • 古典的
  • トレンドの
  • 売れ筋の
  • すぐ使える
  • 学術系
  • 感動する
  • ひらめきを助ける
  • 事例が豊富な

対象読者:

アマゾン詳細ページへ

ナイキの創業物語

ナイキ創業者の物語。ナイキはどのようにして創業されたのか。創業から数々の苦難を乗り越え、世界でも有数のブランドに育て上げた過程が語られています。


■世界は馬鹿げたアイディアでできている
24歳の私には馬鹿げたアイディアがある。唯一残ったのはこの力強い革新だった。世界は馬鹿げたアイディアでできているのだと。1962年のあの日の朝、自分にこう言い聞かせた。馬鹿げたアイディアだと言いたい連中には、そう言わせておけ、走り続けろ。立ち止まるな。目標に到達するまで、止まることなど考えるな。

大学の最終学年時、起業についてのセミナーがあり、靴に関するレポートを書いた。初めはただの宿題だったそのレポートに、すっかり夢中になってしまった。ランナーだった私は、ランニングシューズについて知っていたし、ビジネスについても詳しかったので、かつてはドイツの独壇場だったカメラ市場に日本のカメラが参入したことも知っていた。レポートの中で、日本のランニングシューズにも同じように可能性があると力説した。そのアイディアに強い興味を持ち、刺激を受け、そして虜になった。

超短要約

馬鹿げたアイディアだと言いたい連中には、そう言わせておけ、走り続けろ。立ち止まるな。目標に到達するまで、止まることなど考えるな。そこがどこにあるのかも考えるな。何が起ころうと立ち止まるな。

世界は馬鹿げたアイディアでできている。

著者 フィル・ナイト

1938年生まれ。ナイキ創業者 世界最高のスポーツ用品メーカー、ナイキの創業者。大学時代は陸上チームに所属。中距離ランナーとして、伝説のコーチ、ビル・バウワーマンの指導を受ける(バウワーマンは後にナイキの共同創業者となる)。1年間のアメリカ陸軍勤務を経て、スタンフォード大学大学院に進学。MBA取得。 1962年、オレゴンの「ブルーリボン・スポーツ」社の代表として日本のシューズ・メーカーであるオニツカを訪れ、同社の靴をアメリカで売るビジネスを始める。 その後独自ブランドの「ナイキ」を立ち上げ、社名もナイキと変更。創業メンバーたちとともに、スポーツ用品界の巨人、アディダスとプーマをしのぐ企業へと同社を育て上げる。1964年から2004年まで同社のCEO、その後2016年まで会長を務める。

この本を推薦しているメディア・人物

ビジネスブックマラソン ビジネスブックマラソン
土井 英司
帯5 帯5
ジャーナリスト ファリード・ザカリア
帯
マイクロソフト創業者 ビル・ゲイツ
帯2 帯2
バークシャー・ハサウェイ 会長兼CEO ウォーレン・バフェット
帯3 帯3
元プロテニス・プレーヤー アンドレ・アガシ
帯4 帯4
スタンフォード大学名誉教授 マイケル・スペンス
週刊ダイヤモンド 2017年 11/11 号 [雑誌] (外食チェーン全格付け) 週刊ダイヤモンド 2017年 11/11 号 [雑誌] (外食チェーン全格付け)
紀伊国屋書店 和書販売促進部 池松 美智子
エコノミスト 2017年 11/21 号 エコノミスト 2017年 11/21 号

章の構成 / 読書指針

章名 開始 目安 重要度
夜明け アスリート人生 p.1 6分
1962 オニツカとブルーリボン p.10 33分
1963 会計士として p.55 4分
1964 レジェンド・バウワーマン p.61 31分
1965 巨漢ヘイズ p.103 18分
1966 手紙魔ジョンソン p.127 15分
1967 ウッデルの参加 p.147 15分
1968 ペニーとの結婚 p.168 19分
1969 フジモト p.194 19分
1970 8000ドルの借金 p.220 12分
1971 ナイキ・ブランド誕生 p.237 34分
1972 シカゴの展示会 p.283 20分
1973 偶像を破壊する p.310 20分
1974 専属弁護士ストラッサー p.337 20分
1975 日商岩井 p.364 18分
1975 プリとの別れ p.390 4分
1976 バット・フェイス p.396 25分
1977 ゴールラインは存在しない p.430 19分
1978 2500万ドルの請求 p.456 13分
1979 中国進出 p.474 10分
1980 株式公開 p.486 18分
夜 死ぬまでにしたいこと p.511 26分

この本に影響を与えている書籍(参考文献、引用等から)

弓と禅 弓と禅
[Amazonへ]

ユーザーのしおりメモ (0)